ジェンクトスンは最後のピースとなるか

これを読んでいただいている皆さんの一部は、ある疑問を抱えていると思う。あの男は「シェンク」なのか「ジェンク」なのかと。結果から言えば日本語表記ではおそらくジェンクが正しい。彼がルーツを持つドイツではcをツェと発音するが、現在代表でも活躍して…

2017年 ユベントスの選手を振り返る(MF編)

GK・DF編の続きになります。 13.サミ・ケディラ 特に大きな話題になることもなく、市場価値ランキングなどに載ることもないこの男がドイツ代表とユベントスのレギュラーに定着し続けることは私の七不思議の一つである。魅力を問われたら2列目からの飛び出し…

2017年 ユベントスの選手を振り返る(GK・DF編)

今年はユベンティーノにとってそこそこ受難の年となり、ジョンウィックのような面持ちで朝を迎えることも多々あった。 遅ればせながら、2017年のユーベの選手達を振り返ろうと思う。 1.ジャンルイジ・ブッフォン ブッフォンの涙を見るのは辛い。サッカーファ…

ファビオピサカーネの話

サッカー選手に救われる。恥ずかしいけれど、俺にはそんな時がある。日々の生活の中でクソがクソがと思うことが溜まって頭が爆発しそうな時に彼らはガスを抜いてくれる。どんな美談にも励ましの言葉にも真顔で立ち向かっていけるくらいに俺の性格はひねくれ…

イグアインの話

今シーズンのイグアインはひどい言われようをしている。デブだの豚だのまあそうだよねと思うことばかりだけど。昨シーズンはあんだけ点を積み重ねてたのにいったいどうしちまったんだ。 昨シーズンまでよく言われてたのはビッククラブ、ひいては大舞台でのゴ…